sumire.jpg
スミレは、いろいろな種類があり愛らしく育てやすいです


初心者でも簡単に育てられる花は、たいへん人気があります。
とは言え、初心者のうちは、どの花が育てやすいか、
あまり分からないと思います。

今日は、とくに「初めてのガーデニング」に向いている草花を、
性質別に分けてご紹介します。
参考にしてみてくださいね。


■日本で自生している草花

自生しているお花は、簡単に言えば、人のお手入れがなくても、
じゅうぶんに育つことができるというわけです。

淡いパープルのカラーがかわいらしいアゲラタムやスミレなどは、
日本でも自生していて、特に育てやすいです。


■少々日陰になる場所でも育つ

スノードロップ、クリスマスローズなど、冬に開花期を迎える花は、
少々、日光の力が不足する場所でも、生育することができます。
また、自生する草花でもあるシャガもこちらに含まれます。


Christmas rose (3).jpg
クリスマスローズは育てやすく見応えがあります


■乾燥に強い植物

ランタナ、ディモルフォセカ、スターチス、ペーパーカスケード、
マーガレット、マツバギク……、これらは、乾燥に強い植物として知られます。

初心者のうちは、水やりの失敗によって、枯れさせてしまうことも多いので、
乾燥に強いものを選ぶのもおすすめです。


■初心者におすすめの栽培キット

栽培キットを使用して、育てることを楽しむのもおすすめです。
ハーブや、ミニトマトなどの野菜、カーネーションなど、
さまざまな種類の栽培キットが販売されています。

>>初心者にも育てやすい花&植物を見てみる
 カテゴリ
 タグ