makuragi (2).jpg
枕木風に作った小道


枕木は、玄関のアプローチ、花壇、庭の舗装に、
たいへん便利で比較的に低価格な資材です。

枕木を置くだけで、玄関周り、アプローチなど、
庭の雰囲気は、大きく変わって見えます。

枕木と、レンガや石、パークチップ、砂利、
などの資材を組み合わせても趣きが出ます。
「枕木」を使用したガーデニングをご紹介します。


■コンクリート製枕木

ガーデニング用の枕木は、木でできたものだけでなく、
コンクリート、鉄でできたものなどもあります。
線路の枕木と同じですね。

コンクリートや鉄のガーデニング枕木の多くは、
古いアンティークな風合いを出すことが配慮され、
腐食やシロアリなど害虫などの心配がなく、
長持ちするので、とても人気があります。

枕木の種類や、色、風合い、大きさ(採寸します)を確認して、
庭のデザインに合うものを、選んでいきましょう。


■枕木で小道をつくる

枕木は、花壇に使用しても良いですし、
玄関先までの小道や草花、野菜の世話をするための、
観賞用としての園路をつくるのにも良いです。

枕木自体はシンプルなデザインのものが多いですので、
慣れ親しんだ雰囲気のナチュラルガーデンに向いています。
周りの風景や草花と調和し落ち着いた雰囲気になります。


makuragi (1).jpg
枕木の風合いをガーデニングにいかしたいですね


■枕木を使うときの注意点

枕木はあらかじめ、園路や小道などの用途、カーブに合わせて、
カットしておくことが必要です。
通信販売でも、サイズを記入し、サイズ通りに切ってくれます。

それ以外の工程は、それほど難しくありません。
木製の枕木を使用する場合は、防腐剤を塗布しておくと安心です。

本物の枕木であれば、鉄道などにも使用されるものですので、
シロアリ対策などの腐食対策はされています。
また、周囲を石や土で固めておく必要がある場合もあります。

>>ガーデニング用枕木を各種見てみる
 カテゴリ
 タグ